銃器自殺方法、拳銃自殺方法、猟銃自殺方法についての情報


ピストル(拳銃)




 1994年のアメリカの銃を使った自殺者は18765人で、銃の死者の内、49%であった。
 
 銃が原因の死亡年齢層は、25~34歳が一番多かった。

 銃自殺者の多くは、遺書を遺す傾向が少ない。アメリカの銃を使った自殺者の場合、遺書を遺していたケースは25%程度であった。
 
 銃を使った自殺者は、事故死を装う傾向にある。例えば、銃のクリーニング中の事故死に見せかける為に、りにクリーニング・キットを置いてみたり、又は狩猟中の事故死に見せかけるケースもある。
 
 アメリカでは自殺方法の65%が、銃によるものである。その後は、服毒自殺、首吊りの順番である。
 
 自殺に使用される銃は、ハンドガン、つまり拳銃が多い。
 
 銃口を人体に密着させて発泡するケースは少ない。皮膚から銃口を10mm以上離して発泡する場合が多い。なので、パウダー・タトゥーイング(火薬の点刻斑点)が確認できる近射銃創がよく見られる。
 
 稀に、トリガーと連動した紐を引いたり、タイマー等を使用して、自動発泡装置を使った場合の自殺では、遠射銃創が見られる。但し、リボルバーで自殺を図った場合には、手のひら等にパウダー・タトゥーイングが付着する。
 
 銃によって自殺した者500名程度を検証したところ、81%が頭部を打ち抜き、17%が胸部、2%が腹部だった。
 
 性別にも差があり、頭部を撃つケースは女性よりも男性の方が多かった。
 
 男性は84%、女性は68%が、頭部を撃って自殺した。
 
 自分への撃ち方は、左手でハンドガンを固定して、右手親指でトリガーを引くパターンが定番だ。
 
 自分の頭部へ発泡する場合、最も照準を向ける場所は、こめかみである。利き手により、右か左かは変わるが、こめかみの次に、口に咥えるやり方が多く、下顎、額等を撃つ自殺者もいる。又、目や耳を撃ったり、後頭部を撃ち抜くという珍しいケースもある。
 
 ショットガンやライフルを用いた自殺もあるが、ハンドガンと比較すれば、低い傾向にある。
 
 狙う部位は頭部が多いが、ハンドガンと比べると、割合が低い。ショットガンやライフルで頭部を狙った自殺を図ると、頭部は原型を留めない、凄惨な状態になる。
 
 ショットガンやライフルで頭部を狙う場合も、口、こめかみ、下顎、額となる。
 
 銃による自殺は、簡単に死ねるのか?
 
 頭部を狙うより、胸部を狙った場合に、より、直ぐに死ねないケースが見られる。
 
 人体構造を知らなかった、トリガーを引く時に躊躇して心臓への狙いが逸れた等、一発では致命傷にはならない場合がある。昔には、22口径の弾丸9発全部を胸に撃ち込んで、ようやく死んだ女性もいたらしい。また、頭部へ撃ち込んだとしても、確実に死ねる保証はない。
 
 前頭葉を撃った場合、生存確率が高い。人格の変貌・盲目等の重度の障害が残存するケースが多々ある。頭部を撃ち抜いて死ぬには、脳幹神経節を損傷させる必要がある。
 
 しかし、たまに、脳幹にダメージを負ったにもかかわらず、二時間近く会話して救急車を待っていたケースや、植物人間状態になっても、一週間程生存し続けたケースもある。
 
 また、こめかみをマグナムで撃った老人が、一時間半も生存した記録もある。
 
 ショットガンやライフルでは、頭部を吹き飛ばすという表現が適切だ。
 
 弾丸と発射ガスが、頭部内に一瞬で噴射され、頭蓋骨が爆散する。
 
 しかし、ショットガンのような威力の高い銃で自殺をした場合であっても、狙いがズレると、顔の前側半分のみが吹き飛んだだけで、生存してしまうケースもある。数週間も生きていたり、後遺症の残った状態で生き続ける羽目になる。
 
 銃を使って自殺をする場合、自分のプライベート空間、自分のテリトリー内で実行する場合が多い。
 
 拳銃自殺をするような人は精神不安定なので、どこで自殺を決行するのかは、分からない場合もある。
 
 拳銃自殺は、発砲事件を起こした犯人が、最後に死ぬ為の手段として採用する場合もある。
 
 住宅街に立てこもったとある犯人は、最後は、自らの腹を打ち抜いた。その後、逮捕されたが、結局病院で死んだ。
 
 拳銃を一丁のみではなく、二丁とか三丁とか、複数所持しているケースもある。
 
 銃声が聞こえる場合もある。

 サイレンサーが装着されていない拳銃の場合、大抵の場合、発砲音は聞こえる。
 
 アメリカでは、犯罪から身を守る為の道具としてではなく、自殺する為に拳銃が使用されるケースが多々ある。
 
 2005年のデータでは、約31000件ある銃による死亡数の内、55%が自殺になっている。
 
 その他の銃による死亡は、殺人が40%、事故が3%、警察官による射殺等の法的な殺害が2%となっている。
 
 銃による死亡は、殺人や事故よりも、自殺が一番多いということ。
 
 銃による自殺の成功確率は90%以上であり、飛び降り自殺だと34%、薬の大量摂取だと2%となっている。
 
 銃の研究を行う研究機関の見解では、[銃以外の方法は致命的になるとはいえない]とのこと。
 
 銃の所有禁止が解除される地域では、自殺と殺人が増加する傾向があるらしい。
 
 確実に死ぬ為には、顎の下から頭のてっぺんに向けて発砲するといいらしい。
 
 即座に死ぬ体の部位は、脳幹や延髄等の中枢神経らしい。
 
 ↑それらは、生命維持に欠かせない臓器を司っている神経なので、そこを破壊されれば、即死する。
 
 中枢神経を確実に破壊する方法は、銃口を口に咥えて、喉の奥を撃ち抜くこと。
 
 こめかみを撃つのは効果的な自殺方法ではない。頭蓋骨は強靭なので、銃の種類や弾丸の種類、そして威力にもよるが、頭蓋骨の表面が弾丸を滑るように逸らしてしまうことがあるとのこと。
 
 こめかみから破壊できるのは大脳だが、大脳は心臓等の重要な臓器の働きを制御している場所ではないので、即死には至らない。44マグナムで頭を撃った人が、1時間以上も生存した例もある→救命処置が早ければ、生存可能。
 
 顎の下から撃つのはもっとお勧めできないやり方だ。このやり方だと、顔面と前頭葉のみを破壊するやり方なので、即死不可。
 
 救命されれば、顔面を失った上に、前頭葉も破壊されて、感情を失った状態で生きねばならなくなる。
 
 顔の全面を全て破壊しても、生存してしまうかもしれない。
 
 頭蓋骨が固いので、下方向から脳内を打ち抜くように撃つと100%死ねるらしい。
 
 アメリカでは、白人の場合は、拳銃自殺で死ぬことが多いが、黒人の場合は、拳銃で殺されるケースが多いらしい。
 
 頭蓋骨で弾丸が止まってしまうこともあるらしい。
 
 口から小脳破壊が確実であり、失敗すると障害者で生存してしまう。
 
 血は鼻と耳からも出る。頭蓋骨は、側頭部→後頭部→前頭部の順で柔らかい。
 
 小脳を破壊するのが一番楽らしい。薄い骨が一枚しかないから。
 
 頭から離して発射すれば、貫通しない可能性あり。拙者して発射すれば、貫通する可能性あり。
 
 半端な威力の拳銃、つまり22口径等を使用して拳銃自殺しても、死に切れないことが多い、この場合、一生、下半身不随である。
 
 38口径ならけっこういける、45口径ならほぼ確実かな?44マグナムだと威力あり過ぎて頭が吹っ飛ぶらしい。
 
 どのみち、警察官が所持しているようなちゃちな拳銃では、失敗する可能性が高い。
 
 引き金はそこそこ重いので、引く時にずれてしまう。ずれると、中途半端に生き残る。脳が半分程度消失しても、生き残った例もある。
 
 心臓も同じで、筋肉繊維を泳ぐように弾丸は進むので、骨などで弾かれる可能性がある。
 
 こめかみを狙うよりも、口に咥えて少し上向きに発射した方が成功確率は高い。
 
 ただ、反動があるので、確実に即死可能とも言い切れない。
 
 こめかみに当てて自殺する場合、銃弾は脳を破壊する。
 
 口に咥えて自殺する場合、背骨の中にある脊髄を破壊するので、脳からの指令が身体に届かずに死ぬ。
 
 口に入れて撃つのは、脳幹がその方向にあるから。頭を銃弾が貫通しても、生き残る可能性がある。
 
 拳銃を入手するには、警察官やヤクザ等の特殊な職業でないと、日本国内では、中々入手は無理です。
 
 余程の威力がある銃で、かつ体を貫通しない限りは、他人に被害を与える可能性は低い。
 
 死ぬ場所は、人気のない場所でする場合が多い。
 
 アメリカの1974年のニュース番組の司会者が、生放送中に、拳銃自殺をしたことがある。
 
 こめかみを打ち抜く場合は死ねないケースがある。
 
 側頭部打ち抜きは失敗リスク大です。
 
 脳といっても、各部署により、働きが異なる。
 
 こめかみから撃つ、つまり外から撃った場合には、脳の外周は考える為の部分なので、生命維持とは無関係。半身不随か全身不随か植物人間になるが、生存する可能性は高い。
 
 口に咥えて死ねば、脳のど真ん中の生命維持の為の部分を破壊するので、確実に死ぬ。
 
 海外へ行って実弾射撃場で自殺行為を行った場合には、残された家族に損害賠償請求はされるのか?
 
 日本の警察官は拳銃所持の特権があるので、たまに警察署や派出所の個室トイレとかで拳銃自殺する。
 
 あと、河原で拳銃自殺した警察官もおった。警察官による拳銃自殺は突発的なことが多く、それ故、遺書がないことが多い。
 
 猟銃自殺を遂げるには、猟銃の所持の許可を国に得なければならない。
 
 猟銃の所持許可は銃刀法に関わることなので、警察で講習を受ける。
 
 猟銃を所持したい理由を聞かれるので、適当に答えること。間違えても、自殺がしたいなどと答えると100%ダメ。猟銃は銃砲店に置いてある。値段は大体20万円程度である。散弾銃とかもあるよ。
 
 でも、結局、猟銃は銃身が長いので、拳銃・ハンドガンのように、簡単には自殺は不可能です。
 
 地面に置いて、銃口を自分の胸や顔に向けて、発砲して自殺するとかしか、方法はない。でも、確実に死ねる保証もない。
 
 猟銃自殺をしようとしたら、足の指で引き金を引くしかない。
 
 水の入ったバケツ等、何か重いものを引き金にかけて、銃を持ち上げると引き金が引かれる、という方法もある。
 
 柱が何かに紐を引っかけて、その紐を引き金にかけて銃を引っ張る方法もある。


拳銃自殺・猟銃自殺・銃器自殺関連の画像

 ☆アメリカで販売されている弾丸類
アメリカで市販されている銃器類の銃弾の種類

 ☆アメリカでショットガンの販売をしている人
アメリカで銃自殺に用いられるショットガン

 ☆銃器自殺しようとしている薬物中毒者みたいな女
こめかみに銃をつけて拳銃自殺しようとしている麻薬中毒者

 ☆警察官が拳銃自殺したニュース
パワハラを受けて拳銃自殺した警察官の拳銃自殺事件

 ☆拳銃自殺しようとしている女
ピストルで頭を撃ち抜こうとしている女性

 ☆押収された拳銃
ヤクザが所持していた拳銃。銃刀法違反で逮捕された

 ☆トカレフという有名な短銃
ヤクザが所持しているロシア製の拳銃であるトカレフ

 ☆映画[ソナチネ]で拳銃自殺しようとしている北野武
映画[ソナチネ]の中で北野武が拳銃自殺するフリしたところ

 ☆短銃自殺した警察官(勿論、作り物)
何かのドラマの中で拳銃自殺した警察官

 ☆顔面を高威力銃で撃ったが生き残った男
顔面への銃器自殺を失敗して緊急手術を受けている拳銃自殺未遂者

 ☆拳銃自殺したのだが生き残った男
拳銃で顔面を撃ったが死ねなかった銃器自殺未遂者

 ☆銃器で腹を撃った立てこもり犯人
拳銃で自分の腹を撃った立てこもり事件の犯人

 ☆拳銃自殺した警察官数のグラフ
拳銃自殺した警察官の人数の推移のグラフ

 ☆こめかみに短銃を突き付けている怖そうな人
拳銃自殺しようとしているマフィアのボス

 ☆本当に拳銃で死のうとしている白人の男
拳銃自殺しようとしている外国人の男

 ☆拳銃自殺しようとしているアニメキャラ
拳銃自殺しようとしている美少女のアニメキャラクター

 ☆口の中にピストルを入れて撃って死んだ女

口に咥えた銃身から弾が放たれて銃自殺した女性

 ☆海上自衛隊の潜水艦の中で、男性隊員が拳銃自殺を図った時のニュース
自衛官が拳銃自殺を図った時のニュース画面

 ☆人生の最期をピストル自殺で幕を閉じたヒトラー
人生の最期を拳銃自殺で幕を閉じたヒトラー

 ☆森の中で拳銃自殺した警察官の事件を調査中の警察官
男性の巡査が拳銃自殺した現場

 ☆逃走中に拳銃自殺した爺さん
逃走中に拳銃自殺して死んだ逃走犯

 ☆拳銃自殺して死んだ巡査
頭を銃で撃ち、血を流している状態で発見された男性巡査のニュース

 ☆日本の警察官が所持しているピストル
日本の警察官が所持しているリボルバー式の拳銃

 ☆日本国内で販売している猟銃
日本国内で購入可能な銃である猟銃


 ☆拳銃自殺や猟銃自殺なんて絶対するなよ☆